【おかゆさん】スクールカースト9話 ネタバレ・感想情報【サークルの飲み会で終電がなくなって】

スクールカースト

ハンディコミックで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“ハンディコミック”をクリック

>>ハンディコミック<<

「スクールカースト」で検索すればでてきます。

スクールカースト9話 ネタバレ・感想【終電がなくなり後輩女の家に・・・】

 

8話をまだ読んでいない方はこちらから読めます

>>前回のネタバレ情報<<

 


今回は大学のサークルの

 

先輩男性と、後輩女性の話

 

その日はサークルの飲み会があった

 

しかし、終わってみると終電がなくなっている時間

 

「タク代もないし、始発までどっかの満喫で・・・」

 

と悩んでいる先輩を見て

 

後輩が

 

「あ・・うち・・ここから近いんで・・・」

 

「よかったら来ますか?」

 

「あ・・でも・・・」

 

 

と下心をけん制しようとする後輩

 

俺そんな男じゃないから」

 

「絶対にキミに手を出したりしないから」

 

と普段からいい先輩であったため、

 

彼女の家に行くことになる

 

部屋に入ると、お茶を入れてくれる後輩

 

「じゃぁDVDでもみようか?」

 

と見始める二人

 

しかし女子の部屋で2人きりになり

 

落ち着かない先輩は映画の内容が

 

全然頭に入らない

 

ふと横見てみると

 

服の隙間から

 

後輩の乳首が見えてしまう

 

「手を出さないと約束したんだ・・・なんとしても耐えるんだ・・俺」

 

葛藤する先輩。

 

そうこうしていると

 

映画のシーンが濡れ場へと突入してしまう

 

後輩をふと見ると、恥ずかしそうにうつむいている

 

「私ちょっとトイレに・・・」

 

と言って席をたつ後輩

 

トイレに行くと後輩は

 

おもむろに自分の下部を触る

 

「やっぱり濡れてる・・・」

 

憧れの先輩と2人きりでこちらもドキドキしていた

 

「このままじゃ私抑えきれないかも・・・」

 

しかし、自分から切り出して

 

淫乱だと嫌われたら・・・

 

そう思い、必死に鎮めようとし

 

トイレでオナニーをしてしまう

 

部屋に戻るってきた後輩

 

「さっきよりエロっぽい顔になってる気がする・・・なぜだ?」

 

とこのままじゃ約束を破ってしまいかねない

 

と思った先輩は

 

「やっぱ俺今日は帰るわ・・・」

 

と席を立とうとした

 

「!?」

 

「あの・・先輩・・」

 

「さっきの発言・・撤回してもらってもいいですか?」

 

後輩も我慢の限界に達していた。


 

スクールカースト
地味なクラスメイト

スクールカースト

ハンディコミックで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“ハンディコミック”をクリック

>>ハンディコミック<<

「スクールカースト」で検索すればでてきます。


スクールカースト 9話ネタバレ・感想情報【俺これからいい先輩じゃなくなるけどいいの?】

 

 

 

 

先輩は後輩に答え

 

やさしくキスをする

 

服を脱ぎはじめた2人

 

後輩は先輩のギンギンになったモノをみて

 

驚いた

 

「大きい・・・」

 

舐めようとそっと近づこうとする後輩

 

 

「舐めようとしてるの?」

 

「えっ・・・・ダメ・・ですか?」

 

「キミのも舐めていいなら・・・いいよ」

 

と一瞬おあずけかと思われたが、

 

二人で舐めあうことに

 

感じてしまう後輩に

 

先輩は固いものを挿入していく

 

ちんぽでしか

 

感じれない彼女の熱

 

二人の感覚が頂点に達し、

 

中出ししてしまう。

 

「私・・・ずっと先輩としたかったんです」

 

これをきっかけに二人は付き合うことになるが

 

それ以来歯止めが利かなくなり、

 

変態プレイを嗜むようになっていった

 

 

スクールカースト

ハンディコミックで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“ハンディコミック”をクリック

>>ハンディコミック<<

「スクールカースト」で検索すればでてきます。

スクールカースト
地味なクラスメイト