【おかゆさん】スクールカースト6話 ネタバレ・感想情報【念願だった莉子との絡み これは妄想じゃない】

スクールカースト

ハンディコミックで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“ハンディコミック”をクリック

>>ハンディコミック<<

「スクールカースト」で検索すればでてきます。

スクールカースト6話 ネタバレ・感想【コスプレH】

 

5話をまだ読んでいない方はこちらから読めます

>>前5回のネタバレ情報<<

 


 

6話は

 

トイレオナニーをしていた莉子を覗こうとしてバレたことから

 

莉子のお願いでコスプレさせられた後藤からはじまります。

 

「うん・・・いい 思った通りすごくいい!!」

 

テンションが上がった莉子

 

異世界学園夢双サーガ

 

の烈火の三銃士の一人

 

ロバート三郎というキャラらしい

 

このキャラが死ぬほど好きな様子の莉子

 

「設定上は自分のことは拙者と言ってね」

 

と言われるがままになる後藤

 

「拙者」と一言後藤が発すると・・・

 

「はっ・・・はい♡」と

 

目をハートマークにしながら近づいてくる

 

表現としてはメロメロになっている状態

 

そんな莉子を見た後藤はおもわず

 

「お・・おっぱいが見たい・・・」

 

と口走ってしまう

 

一瞬驚いた莉子

 

しかし次の瞬間

 

行程の倉庫の中へそっと

 

後藤を押し込みます

 

「私のおっぱいあまり大きくないですが」

 

「三郎様がそうおっしゃるなら・・・」

 

と恥ずかしそうに脱ぎ始めます。


スクールカースト
地味なクラスメイト

スクールカースト

ハンディコミックで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“ハンディコミック”をクリック

>>ハンディコミック<<

「スクールカースト」で検索すればでてきます。


スクールカースト 6話ネタバレ・感想情報【三郎様にメロメロな莉子はいいなり】

 

目の前には夢にまでみた莉子のおっぱい

 

そっと吸い付きます

 

想像してたよりも大きくて柔らかい

 

薄いピンクの乳首

 

莉子は

 

「三郎様・・・」

 

と感じ始める

 

パンツをおろし

 

外まであふれる愛液を

 

吸い始めます

 

「ああっ・ん 吸っちゃヤっ!!」

 

ともだえる莉子そのまま

 

大量に潮を吹き一気に達してしまった。

 

「三郎様・・・あの・・・お願いがあるんです」

 

「私の初めての人は三郎様と決めてました」

 

「わ・・私の処女を奪ってください・・・」

 

一瞬躊躇するも、莉子のメロメロになった目で

 

見つめられ

 

後藤も役になりきる

 

「かたじけない・・・では・・・・入れさせていた・・だく」

 

莉子の処女をいただく後藤

 

最後には二人で達し中だしまでしてしまう

 

落ち着いた二人

 

「後藤くん・・・彼女いるのに・・ごめんね」

 

と去っていこうとする莉子

 

その時後藤は

 

「待つでござる」

 

「俺でよかったらまた使ってくれないか?」

 

と言ってしまう

 

莉子は喜び次の期待をしてしまう

 

スクールカーストの後藤と三島の話は6話で完結

 

その後も三島は漫研のオモチャ

 

後藤は三郎様になり、莉子との情事

 

を続けていく

 

カーストの中では後藤と三島はカースト上位に位置し

 

莉子や絢子は下位に属している設定だ

 

そんな下層の彼女たちに服従していくことが

 

たまらなく気持ちよくなってしまったみたいだ

 

 

 

 

スクールカースト

ハンディコミックで無料試し読みができます。

まずは無料でチェック♪

無料で試し読み

▽   ▽   ▽

“ハンディコミック”をクリック

>>ハンディコミック<<

「スクールカースト」で検索すればでてきます。

スクールカースト
地味なクラスメイト